輸血…そして新薬

どうにも好転してくれないバべシア

このままでは新しい薬が届いても
闘える体力が無い

ルナのドクターは、基本的に輸血はしない方針の人
もちろん、輸血のリスクは理解しているし
輸血でバべシアが治る訳ではない

無理を言った

輸血して下さい


決して大きな病院ではない
ドクターも一人
でも、できるなら
ルナの全てを知っているドクターに任せたかった
それも伝えた


そして今日…
ルナは輸血しました

b0135889_13572493.jpg


供血してくれたのは
ルナの友達…キンタロウ君

b0135889_1358125.jpg



キンちゃんのママに助けてもらった
少し前にキンタ連れて行くよ!とメールをもらっていた
本当にありがたく
緊急だったけど、かけつけてくれた

そしてクロスマッチで…奇跡的なOK

彼の血が…ルナの体を無事に巡った
b0135889_13582947.jpg


真っ白だった歯茎が…ピンク色に変わっていった

ありがとう
ありがとう
ありがとう


そして今朝一番で
予定より1日早く
3番目の治療に使う薬が届いた

b0135889_2154290.jpg


アトバコン…
今回は米国ではなく到着の早いスイスからの輸入
これにアジスロマイシンを併用しての闘いが始まる

ちなみにアトバコン
絵具のようにドロリとした真っ黄色の経口薬
これをシリンジに入れて飲ませる

胃の中が黄色に染まりそうなくらいの色には驚いた


あとは
ルナに、どれだけのチカラが残っているのか
どれだけ効果が出てくれるのか
祈るだけ

どうにか自主的に何でもいい食べてくれるようになって欲しい
無理やり口に押し込む栄養は…
抵抗する彼の体力を奪う方が大きくなってきている

バべシアよ引き下がれ!
これ以上ルナの赤血球を壊すな~!
大切な友達の血液には手を出すな!

お願いだから…

少しでいいから
好転しておくれ


いろんなお友達から…御守りや応援を頂いています

本当に力になります

ありがとう
ありがとう
ありがとう

ルナぽん、まだまだ頑張ります!

by cenaluna | 2013-04-17 02:27 | ひとり言 | Comments(13)

バべシアとの闘い…延長戦へ

【4.10mixi日記より転載】

先月末のお誕生日くらいまでは
何とか食欲もあり
復活の気配を見せてくれていましたが

その後…どうにも好転してくれず
バべシアが退散していません。
貧血もあり歯茎は白く
たまに嘔吐したり下痢したり
食欲不振が続き
1日何か食べては2、3日食べずの日々に後退してしまいました。

バべシアの治療は基本的に3種類。
まずは特効薬とも言われるガナゼック
副作用が懸念されるので慎重な投与となりますが
ほぼこれで抑え込みには成功する…はずでした。
が…
どうやらルナには効かなかったようです。
バべシアに耐性があるのか
ルナの免疫力が弱いのか

とにかくかなりの食欲不振
昨日食べた物も今日は食べずといった感じ
好きだった物、肉魚お菓子パンヨーグルト…どれを並べても食べない日は食べません。

そして先週から新しい治療法に移りました。
多剤併用療法。
複数(ルナは3種類)の抗生剤を併用して飲みます。
ここで大変だったのが量!
カプセル7個、錠剤5錠
何も食べない子に…これはきついので
カプセルの分は注射にしてもらい
結果…毎日、点滴と注射に通っています。

多剤併用では、効果が出るのに時間がかかるらしく
まだ好転とまでは行かず
相変わらず毎日、食べられるものを摸索中。

そして残っている治療法が
海外からお取り寄せの製剤の使用。
これと国内の抗生剤の併用で効果は期待できるようですが
何しろ…けっこうなお値段なので
獣医さんでもストックしている先生はあまりおらず
大学病院にはある事も確認してもらいましたが
受診に行ける体力もなく
今回、個人輸入させてもらいました。
来週には届くかな~

何かの時に獣医さんで
アトバコンありますか?って聞いてみて下さい。
あればバべシアには準備万端な病院です^^;


輸血は今のところ考えていません。
バべシアは赤血球を壊して行きます。
壊す数>作る数が変わらない限り赤血球の数は減り
血小板も減って行きます。

PCV(ヘマトクリット)という数字があります。
血液中の赤血球の割合なんですが
これが10%切ると危篤以下…の状態になるそうで
ルナはまだ30%あります!

さすがに体重は減って来ました。3Kgくらい減ったかな
そろそろ強制給餌にしようかと…
嘔吐下痢で体力奪われるのが怖いので
かなり慎重に…ですが。

ドクターにも
後はルナの生命力だねと言われました。

何としてもルナを復活させたい!



ダニの季節が来ますね。
いろんな注意を、菜々ママがブログに書いてくれています。
菜々も大変なのに(T.T)
どうぞ参考にして下さい。
http://momokurina.exblog.jp/20084851/

私は…正直、今は草むら恐怖症です^^;

でもルナは家の中より裏庭の芝生の上が好きです。

b0135889_1555866.jpg


b0135889_1562663.jpg


お座りも長くはしんどい状態なので
すぐにゴロンと寝てしまいますが
土や草から生きるエネルギーをもらってるのかもしれないですね。


ご心配のメールや電話を頂いております<(_ _)>;
ルナぽん、まだまだ頑張れますよ~!
ピンポンにもダッシュして一応吠えて
後でハァハァ後悔してる感じです(-o-;

この性格治すのが先かしら(;´Д`A ```

毎日一喜一憂ってところですが
急激な悪化だけは無いように祈りながら
まだまだ延長戦は続きそうです。


ちなみに…
明日、東京からツインズ2号が帰省♡
大分県人に戻る予定(*^^)v
あ…嫁入りではありません(笑)

きっとルナにパワー持って帰るかな~♡

by cenaluna | 2013-04-10 23:59 | ひとり言 | Comments(0)

Birthday♡

3月30日
ついに10歳の誕生日を迎えました。

b0135889_14245199.jpg


神様からの贈り物…そんな歳になったね
6歳で逝ってしまったセナも
残してくれた時間を
ルナにプレゼントしてくれたね

振り返れば10年
楽しい時間ばかり

まだまだ
まだまだ
一緒の時間を重ねていこうね♡



毎年恒例だったBirthdayのチーズケーキいっき食べ~♪の画像が
今年は撮れなかったね

3月25日の朝から突然体調を崩し
27日の検査で、バべシア感染が判明

まさかのバべシア

ノミダニ駆除のフロントライン…
最後につけたのは12月初旬
そして1月、2月だけ休んだ
3月に入って再開したばかり

いつ?どこで?しかも真冬に?
考えても確証はない
もしかしたらキャリアだったのが、このところの免疫低下で発症したのかも?とも言われた
どちらにせよ…私の責任だね
心が痛んで仕方ないよ
これでもしもの事になったら…悔やんでも悔やみきれない

何も食べない
発熱
貧血

点滴と注射の治療は
今日…4月3日になっても続いている

当初は何とか1日量の半分くらいは食べていたが
今は…肉さえも拒否
そして、ここにきて嘔吐下痢

ガナゼックを通常よりかなり弱めて使ってもらっている
薬に弱いルナなので
ドクターもかなり気を使ってくださってのこと

食べないと免疫も上がらない
食べられるものがない

いつ治る?ちゃんと治る?
不安ばかり

元気は…発症時に比べれば
吠える事もできるし、室内の移動もできる

焦っても仕方のない事だけど
何を差し出しても、いらないと言われるのは辛いなぁ~

回りには、もっともっと大変な状況で病気と闘ってる友達が何頭も
泣き言言ってられないな
頑張らないと!

頑張ろうぜ~!ルナぽん(* ̄0 ̄)/

という訳で…今年のお花見は
病院前の桜並木となりました

b0135889_14504358.jpg


b0135889_1451236.jpg


b0135889_14513643.jpg


b0135889_14521128.jpg


b0135889_14531695.jpg


b0135889_1454175.jpg


b0135889_14542939.jpg


b0135889_14544215.jpg



そして30日お誕生日の記念写真も桜並木で♡
b0135889_2159886.jpg


b0135889_2159196.jpg




ちょっとダルダルのルナぽんだけど
復活まで頑張ろうね~!

by cenaluna | 2013-04-03 15:03 | ひとり言 | Comments(6)